スボラママでも続けられる

乳腺炎の対処法ならコレッ!

乳腺炎って何?これだけは知っておいて欲しい。実はとっても怖い病気です!

乳腺炎をご存知でしょうか?

これから母乳育児をする予定の方、現在している方にとって他人事ではないのが乳腺炎です。
なんと母乳育児の3割が悩まされる乳腺炎。
放っておくと手術が必要になることもあるとても怖い病気なのですよ。


これだけは知っておいて!乳腺炎の症状とは?

胸を痛める女性

  • おっぱいにしこりが出来る、熱を持っており痛む
  • 高熱や強い頭痛、関節痛、寒気が起きる
  • 腕を上げたり、子どもを抱っこしたりと重たい物を持つときにおっぱいが痛む
  • 乳首に白い斑点が出来る(白斑
  • 母乳が少し青みかかった白ではなく、濃い黄色、黄緑色になっている

乳腺炎の症状と言っても様々です。
全てが当てはまらなくても、どれか一つでも当てはまるようであれば乳腺炎だと思い食生活を見直す、または病院に行く必要があります。

こちらの動画で乳腺炎について詳しく説明されています。

< vol.21「乳腺炎を防ぐには」>

是非、参考にしてみてください。

何気ない生活習慣が原因?乳腺炎の原因とは?

Baby crying - pure authentic emotion, tears visible

  • 高脂肪、高カロリーな食事
  • ケーキなどバターや生クリームをたくさん使った洋菓子を食べた
  • 授乳回数が減った、授乳間隔が空いた
  • いつも同じ姿勢で授乳をしている
  • 体を締め付ける下着を着用した
  • ストレスや寝不足などで疲労が溜まっている

こういったものが乳腺炎の原因となり、症状が出てしまいます。

今までは乳腺炎と無縁だった方も、例えば離乳食が始まり授乳回数が減った、疲れが溜まっているなど、
生活に変化があった場合には以前と同じ食生活を続けると乳腺炎になることもあります。わたしがそうでしたので、そういった場合は特に乳腺炎に気をつけましょう。

生活習慣をちょっと替えるだけ!乳腺炎の対策とは?

乳腺炎の対策は、乳腺炎の原因とは逆のことをやるだけ。

  • 和食中心の食事に変える
  • 甘いものが食べたいときは和菓子を食べる
  • おっぱいが張っていると感じたときは、意識してこまめに授乳する
  • 体を締め付けない、ゆったりとした下着にする
  • 気分転換を上手くし、子どものお昼寝などを活用し、疲労を溜めないようにする

でも、これが難しいのです。
だって、洋食食べたいし、ケーキも食べたいし、何より夜間授乳で寝不足だし、疲労を溜めないなんて無理じゃない?ってわたしも思いました。

そう思い、乳腺炎になるまでは特段意識せず。けど、乳腺炎になると本当に痛くて辛い!
対策の大切さを身に持って痛感したわたしだからこそ、声を大にして言います。
乳腺炎の対策をしてください!
ズボラな私でもできた乳腺炎の予防法&対策をまとめましたのでご覧下さい。

  関連記事

母乳育児のママは要注意!乳腺炎の初期症状を見逃すな!
母乳育児のママは要注意!乳腺炎の初期症状を見逃すな!

おっぱいが詰まり炎症を起こすことで、激しい痛みや悪寒や高熱など耐え難い症状を引き …

乳腺炎を放っておくと怖い!手術しなくてはいけない乳腺炎の症状は?

乳腺炎をたかがおっぱいの炎症だと舐めていませんか?赤ちゃんに飲んでもらえば治る、 …

痛すぎる乳腺膿瘍の予防法はコレッ!

こんにちは、ズボラママです。 乳腺膿瘍(にゅうせんのうよう)ってご存知ですか? …

早めの対処が鍵!!乳管閉塞は自分で治せるのです!

乳管閉塞とは、乳柱で乳管が閉塞され母乳が詰まり、しこりが出来ることを言います。 …

乳首に白いできものが!それ、乳腺炎の症状の一つ「白斑」です!

白斑に悩むママさんのためのオススメ記事を書きました♪ 授乳ケアの専門家と共同開発 …