スボラママでも続けられる

乳腺炎の対処法ならコレッ!

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

母乳が出ないと悩むママは多いのですが、実は、全く母乳が出ないママは2万人に1人の割合だと言われています。

このように、ほとんどのママが母乳は出るのです。

優ママ
母乳が出ないママの多くは、出ないと思い込んでいたり、ストレスが原因だそうです!

 

もし、『母乳が出ない』『母乳の量が少ない』と感じているのであれば、今からご紹介するマッサージを行ってみてください。

 

家にあるものを使って行うので、今すぐにできますよ。

とても簡単なマッサージなので、母乳不足で悩むママ必見です!

愛子ママ
母乳には免疫成分も含まれており、赤ちゃんの大切な栄養源となります!

マッサージをして、母乳育児を成功させましょう!

 


なぜマッサージが母乳不足解消につながるの?


マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

母乳が出なくなる原因の1つに、乳管の詰まりが挙げられます。

 

乳管が詰まると母乳量が減るだけでなく、母乳の質も落ち、飲みが悪くなる赤ちゃんもいます

そうなると、余計に乳管が詰まってしまう悪循環に陥ってしまうのです。

優ママ
乳管が詰まってしまうと乳腺炎になる危険性が高まるので、要注意ですよ!

 

また、母乳は血液と水分を主として作られるため、血流が悪くなると母乳不足になってしまいます

 

このように、母乳不足の原因となる「乳管の詰まり」と「血行不良」。

これらを解消するために活躍するのがマッサージです。

愛子ママ
マッサージは、母乳の出を悪くする2つの原因を解消してくれる効果が期待できるのです!

 

マッサージをする前に用意するものはたった1つ!

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

乳管の詰まりや血流を良くし、母乳不足を解消してくれるマッサージ。

 

いざ実践といきたいところですが、マッサージする前に以下のものがあればどれか1つ用意してください。

  • オリーブオイル
  • 馬油
  • 保湿クリーム

これらを使ってマッサージしてあげると肌が傷つかないのでオススメですよ。

 

ない場合、もしくは、おっぱいは赤ちゃんが吸うのでクリームやオイルを付けるのに抵抗があるという方は用意しなくても大丈夫です。

優ママ
あれば良いけれど、なくても問題ありませんよ!

 

いざ、実践!まずはおっぱいのマッサージから!

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

まずは、おっぱいのマッサージからご紹介したいと思います。

やり方は以下の通りです。

  1. 親指と人差指を直角になるよう開く
  2. その手の形をキープしながら胸を囲むようにして手をあてる
  3. 親指を上下に、人差し指は左右に動かす

母乳の出が悪いと感じたら、このマッサージを行ってみてください。

授乳前にこのマッサージをするのも効果的ですよ。

 

胸板にくっついているおっぱいを剥がすようなイメージで大きく動かすとより効果的なので、ぜひ意識して行ってみてくださいね。

 

ただ、決して強くは行わないようにしてください!

優しく撫でるようにしてあげるのがポイントですよ。

愛子ママ
強くしてしまうと乳腺を傷つけてしまう可能性があるので注意してくださいね!

 

母乳不足解消には乳首のマッサージも効果的!

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

おっぱいのマッサージの他にもぜひ行っていただきたいのが、乳首のマッサージです。

 

母乳不足を解消するための乳首のマッサージのやり方は以下になります。

  1. 乳輪部分を上下につまみ、3秒間圧をかける
  2. 続いて左右につまみ、同じく3秒間圧をかける

これを1分ほど繰り返してみてください。

多方向から乳腺を刺激することで、効率的に母乳不足を解消することができますよ。

優ママ
とても簡単なので、授乳前の習慣にするのもオススメです!

 

注意点は、おっぱいマッサージと同様に強く行わないこと。

圧を感じる程度の力で十分効果を発揮しますので、力を加えすぎないようにしてくださいね。

愛子ママ
マッサージ中に母乳が出てくるかもしれないので、タオルを用意しておくと良いですよ!

 

マッサージで母乳を増やすために、いつ行うのが効果的?

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

母乳を増やすためにも、マッサージを行ってほしいタイミングは以下になります。

  • 授乳前
  • 入浴中

お腹を空かしている赤ちゃんを待たすのは心苦しいですが、おっぱいや乳首をマッサージしてから授乳するのとしないのでは雲泥の差です!

どちらか1つだけでも良いので、授乳前のマッサージを習慣付けてみてくださいね。

 

また、入浴中は身体の血流が良くなるので、マッサージの効果も絶大

優ママ
乳管の詰まりを解消し母乳の出を良くするための絶好の機会だとも言えるでしょう!

 

夏などはシャワーで済ませたくなりますが、母乳の出を良くするためにも湯船に浸かりしっかりと身体を温め、マッサージを行ってみてくださいね。

 

おウチでできる簡単マッサージで母乳を増やそうまとめ

マッサージで母乳を増やす!おウチでできるカンタンマッサージ

今回は、母乳を増やすためにぜひ行ってほしい自宅で簡単に行えるマッサージをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

母乳不足で悩むママの多くが、「赤ちゃんが誕生してから生後2〜3ヶ月の頃から母乳不足を感じ始める」と言われています。

それらを解消させるためにも、今すぐに今回ご紹介したマッサージを初めてみましょう!

 

きっと、これまでとの違いを実感できるはずです。

 

楽しい母乳育児生活を送れるように、授乳前入浴中におっぱいマッサージと乳首マッサージを取り入れてみてくださいね!

優ママ
授乳前はおっぱいマッサージだけ、入浴中だけおっぱいと乳首のどちらもマッサージする、といった方法もオススメですよ!
愛子ママ
少しの工夫で母乳育児はスムーズに進むようになります!ぜひ試してみてください!

  関連記事

睡眠で母乳は増える!少ない母乳を増やすには
睡眠で母乳は増える!少ない母乳を増やすには?

『母乳が少ない・・・』『母乳が足りていないかも・・・』と母乳不足で悩んでいるママ …

母乳が出ない?!それ、ただの思い込みかも!今すぐできる解消法とは?
母乳が出ない?!それ、ただの思い込みかも!今すぐできる解消法5選!

ドキドキワクワクの母乳育児。 笑顔で赤ちゃんに授乳する姿を思い浮かべていたけれど …

新生児期の赤ちゃんが寝てくれないのは母乳が原因?母乳量を増やす方法は?
新生児期の赤ちゃんが寝てくれないのは母乳が原因?母乳量を増やす方法は?

新生児期の赤ちゃんの1日の平均睡眠時間は16~18時間と言われています。 &nb …

母乳を増やすお茶はどれ?
母乳を増やすお茶はどれ?

母乳不足で悩み、不安になり、母乳育児を諦めようとしていませんか?   …

カンタン運動が母乳不足解消に効果的
カンタン運動が母乳不足解消に効果的!

『ちゃんと母乳足りているかな?』『母乳が少ないのでは?』と不安になり、悩んでいる …