スボラママでも続けられる

乳腺炎の対処法ならコレッ!

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

日本人のママの7割が一度は悩むと言われている母乳不足ですが、母乳だと赤ちゃんが飲んだ量が分からないため、母乳不足かどうかの判断も難しいですよね。

優ママ
足りていると思っていたけれど、先生から母乳が足りていないと言われたママもいらっしゃるそうです!

 

では、何をみれば”母乳不足”だと判断できるのでしょうか?

 

実は、赤ちゃんが出すあるサインを見れば、母乳が足りているのか不足しているのか判断することができますよ!

 

また、もし母乳不足だった場合にママができる母乳を増やす方法もご紹介しますので、最後まで目を通してみてくださいね!

愛子ママ
母乳不足のサインが出ているからといってすぐに母乳育児を諦めないでくださいね!

母乳を増やすハーブティーAMOMAミルクアップブレンド


赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

母乳不足かどうかを判断するために、まず赤ちゃんの様子を1つ1つチェックしていきましょう。

 

サインその1 体重が増えない

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

母乳不足かどうかを判断する目安の1つとして、”赤ちゃんの体重の増加”が挙げられます。

 

母子手帳に月齢別の平均体重などが記載されているかと思いますが、生後6ヶ月までの赤ちゃんは1日あたり平均20〜30gずつ増加すると言われています。

なので、それを下回っている場合、母乳不足である可能性が考えられます。

 

ただ、体重の増え方は赤ちゃんの体質によってそれぞれ。

優ママ
よく動く赤ちゃんやおしっこがたくさん出た後などは体重が増えていないことがあります!

 

そのため、体重が増えていないだけで母乳不足だと断定はできません

これからご紹介する以下のサインも当てはまるのかどうか、チェックしながら見ていってくださいね。

 

サインその2 おしっこの量が少なく便秘がち

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

母乳不足になると自然と水分不足となるため、おしっこの回数が少なくなります

1日に出るおしっこの回数が6回未満だと母乳不足の可能性がありますので、オムツ替えのときはおしっこの量や回数にも注目してみてください。

 

また、うんちが数日出ていないという場合も母乳不足の可能性があります。

 

ただ、赤ちゃんによってうんちの排出リズムは差があるため、普段の排出リズムを知っておくと判断がしやすいのでオススメです。

 

サインその3 授乳後すぐに泣いたり機嫌が悪い

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

しっかり時間をかけて授乳をしたのに、授乳後すぐに泣いたりと機嫌が悪いようであれば、母乳不足の可能性があります

 

また、授乳後30分〜1時間未満で母乳を欲しがった場合も母乳不足である可能性が考えられます。

ちなみに、生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳間隔は1時間〜3時間、生後3ヶ月〜1歳の赤ちゃんだと2〜4時間だと言われています。

 

授乳後の赤ちゃんの様子や、授乳間隔に注意してみてみてくださいね。

優ママ
ただ、授乳間隔は赤ちゃんによって差があります!

今回ご紹介したサインをチェックし、総合的にみて判断してくださいね!

 

母乳不足のサインが出ていたらどうすればいい?

母乳不足のサインが出ていた場合、小児科医や助産師さんに相談しアドバイスを求めるのも良いでしょう。

 

母子手帳に記入した成長グラフなどを小児科医や助産師さんと確認しながら、順調にグラフが伸びているかどうか見るのも良いかと思います。

 

また、母乳不足のサインを解消するためにママが出来ることもいくつかありますよ!

 

1日2リットルを目安にしっかりと水分を摂ろう!

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

母乳はママの身体を流れる血液と水分を主原料に作られます。

 

そのため、授乳中のママの身体はたくさんの水分を欲しています。

目安は、1日2リットル

 

そんなにたくさん水ばかり飲めないという方は、食事にスープを取り入れてみてくださいね。

愛子ママ
意識して水を飲むようにしましょう!

 

栄養バランスの取れた食事をしよう!

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

母乳の主原料となる血液を作るためにも、栄養バランスの取れた食事が大切になってきます。

 

授乳中のママに摂ってほしい栄養成分は以下になります。

  1. 良質なタンパク質
  2. ビタミン
  3. ミネラル

これらの栄養成分をしっかりと摂るためにオススメな食材は、レバー・あさり・卵・ほうれん草・豆類・わかめ・鱈などの白身魚です。

 

授乳中のママが母乳を十分に出すためには、1日あたり約650kcalのエネルギーが必要と言われています。

 

産後ダイエットを意識する方も多いかと思いますが、授乳中のママは普段の生活よりも多くのカロリーを消費します。

なので、授乳中である今はしっかりと栄養のある食事を摂りましょう!

 

運動をして血流を促そう!

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

血液の流れが悪くなると、母乳の出が悪くなったり質が下がってしまいます。

 

それらを防ぐためにオススメなのが、運動です。

 

運動と言っても筋肉痛になるような激しいものは必要ありません。

ストレッチなどの簡単な運動で十分血流を促すことができますので、1日5分〜10分程度で良いので身体を動かすようにしてみてください。

愛子ママ
女性の多くが冷え性で悩んでいるほど、女性は血流が悪くなりがち!

意識して身体を動かしましょう!

 

お昼寝が大切!睡眠不足を解消しよう!

睡眠で母乳は増える!少ない母乳を増やすには

母乳の出には以下の2つのホルモンが大きく関係しています。

  1. 母乳を作るプロラクチン
  2. 作られた母乳を分泌するオキシトシン

これらのホルモンは睡眠不足になったり疲れやストレスが溜まると十分に分泌されない可能性があります

そうなると、母乳が少なくなり母乳不足の原因となってしまいます。

 

それを防ぐためにも、赤ちゃんと一緒にお昼寝をして、睡眠時間を確保しましょう!

優ママ
夜間にまとめて寝るのは授乳中のママには中々難しいことなので、”ちょい寝”を実践してみてくださいね!

 

それでも母乳不足が解消しないときはハーブティーがオススメ!

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

上記を実践したものの母乳が増えない、母乳が増えたと実感できない場合は、ハーブティーを試してみてはいかがでしょうか?

 

近年、母乳育児をスムーズに進めるために、母乳育児をサポートしてくれる専用のハーブティーが登場しています。

その中でも『本当に母乳が出るようになった!』『これは本物!』と特に評判なのが、amomaの「ミルクアップブレンド」です。

 

amomaでは、おっぱいトラブルを回避するためのものや母乳過多や卒乳を考えている方専用など、様々なハーブティーが販売されています。

愛子ママ
オーガニックハーブ、または無農薬ハーブのみを使用して作られているので安心して飲めるのもamomaのハーブティーの特徴です!

 

大量生産せず1つ1つ丁寧に作られているので、香りが高く、味わい深いamomaのハーブティー。

 

「ミルクアップブレンド」は、母乳育児を成功させたいママのためにamomaが研究し作ったハーブティーになります。

そのため、その効果は絶大!

 

1袋30包入りで1,666円からあるので、母乳不足で悩んでいるママはぜひ一度試してみてくださいね!

優ママ
ストレスは母乳不足の原因にもなります!

 

amomaの「ミルクアップブレンド」に興味がある方は、以下のバナーをクリックしてみてください。

公式サイトに飛びます。

 

amomaの「ミルクアップブレンド」は楽天やアマゾンよりも公式サイトが最も安く購入できるので、オススメですよ!

母乳を増やすハーブティーAMOMAミルクアップブレンド

赤ちゃんが出す母乳不足のサインは?その解消法まとめ

母乳が足りない?赤ちゃんが出す母乳不足のサインとは?

今回は、赤ちゃんが出す母乳不足のサインやその解消法についてまとめてみましたが、いかがでしょうか?

 

もし、本記事を読んで『母乳不足では?』と感じたならば、ご紹介した母乳不足解消法を試してみてください

それでも改善しない、または不安でしかたがないという場合は、保健センターや母乳外来で相談するのも手ですよ。

 

母乳不足かも・・・』と不安に思っていると、そのストレスが原因で母乳が少なくなってしまう可能性があります。

専門家から『このままで大丈夫!』と言ってもらえると、心が軽くなりますよね。

優ママ
ストレスが解消されると母乳の出が良くなったというママも多いんですよ!

 

今しかない授乳期。

不安を少しでも減らし、愛情たっぷりに過ごしましょう!

愛子ママ
自分に合った方法で、素敵な時間を過ごしてくださいね!

母乳を増やすハーブティーAMOMAミルクアップブレンド

  関連記事

少ない母乳を増やすコツは頻回授乳にあり!
少ない母乳を増やすコツは頻回授乳にあり!

『母乳が少ない・・・』『母乳を増やしたい!』と母乳外来で相談すると、必ずと言って …

新生児期の赤ちゃんが寝てくれないのは母乳が原因?母乳量を増やす方法は?
新生児期の赤ちゃんが寝てくれないのは母乳が原因?母乳量を増やす方法は?

新生児期の赤ちゃんの1日の平均睡眠時間は16~18時間と言われています。 &nb …

出なくなった母乳を復活させる方法は?
出なくなった母乳を復活させる方法は?

軌道に乗るまで、母乳の量が減ったり乳腺炎になったりと何かとトラブルが発生する母乳 …

母乳は育児に効果的?ミルクとどちらが良いのか調べてみた
母乳は育児に効果的?ミルクとどちらが良いのか調べてみた!

出産後、誰しも直面する”授乳問題”。   完全母乳にするのか、母乳とミ …

母乳の栄養はいつまで?母乳の質を高めよう!
母乳の栄養はいつまで?母乳の質を高めよう!

赤ちゃんにとって最も優れた栄養源であると言われている母乳。   それは …